タグ:ガーデニング


受診する。なんだかここ一週間は調子がいい、と口に出して言ったら、本当に元気になった気がする。とりあえず自分で立てた目標は、一日一回以上、家族以外とコミュニケーションする、ということ。ゲームをしていては達成できない目標だが、よくよく考えてみたらコミュニケーション自体はあまり嫌いなわけではない気がしている。

すっ転がって岡田斗司夫のバックナンバーをひたすら聞いていると、人生相談というのをしてみたくなったので、一番集まってくるもの、yahoo知恵袋を使って相談に答えてみることにした。5問答えるだけでも30分かかる。パターンを分けて、答え方がパターン分けできないかなぁーとか、人間の悩みはこんなことが多いのかぁ、とか分析してみたい。しかし、一問一答、クローズドクエスチョンを投げる人も多くて、なかなか難しいものである。悩みの奥深くにある、芯を食った回答というのを目指してやっていきたい。

スプラのデンタルワイパーを使う。近いところも確定一発を取れる、中距離武器、これを生かすには、塗り力とキル力をどちらも使えるエリアに向いているかなぁと思っているが、まぁ毎回うまくいくわけでもないよね。平面はメインで、高台はジェッパで、という基本はできているのだが、勝ちきれないのです。Sチャレンジまで行ったけど、今日はおあずけ。

チョウは3匹みんなサナギになっていた。がんばっているのか何なのか、色がどんどん変わっていく。チョウチョになっても、何になるわけでもないが、ただ楽しい。明日はどこへ行こうか。


頼もしい、一歩。


妻が休みだった。それに気づかず、朝にせかしてしまった。申し訳ない。まぁさわやかに出て行ったのでよし。モンシロチョウのアオムシがもう一匹動きを止めたが、どうも糸でくるまっているわりにサナギにならないので、いまいちうまくいっていないのかもしれない。もう少し見てみよう。3匹の内、最後の1匹もやたら長いアオムシになっているので、そろそろサナギになるかもしれない。大人になるのが見られるのも、もう少しかもしれない。 

『ラテラルシンキング入門』を読む。『ラテラル』とは、水平、平行というような意味であり、従来のモノをブラッシュアップする「ロジカル」と一線を画すものであるようだ。この思考法によって成功した例が、創作、現実問わず載っているのだが、全体として中学生がわかるくらいの難易度で書かれていて、わかるけど退屈、という感がぬぐえない。大事ということは伝わるが、それ以上のものがなかった。実家に今日は泊まるが、なーんにもしなくていい感がすごい。整頓されていないけど、モノの位置がちょうどよい気がする。ネコも手荒く歓迎してくれた。自分で大きいかごをすっぽりかぶったネコを助けたら、ネコパンチを足にしてきた。まったくもって人の気持ちがわかっていない。

明日もアパートから実家の間を運転する予定だ。車の運転、実際めんどくて一週間やっていなかったが、まあ大丈夫だったな。眠気すらなくドライブ。とっとと食べて、とっとと寝ることにしよう。


頼もしい、一歩。


ゆっくりすごした。朝から買い回りへ。ドラッグストアで必需品をそろえる。ホワイトボードにぎっしり書いてあるボディソープや子ども用品を、ドバーっと買えて一気に充実するの、気分がいい。妻がやたら通りすぎる人にヘコヘコあいさつをするので、なんか変だなぁとも思ったが。子どもがまだまだ元気なので、ホームセンターで魚や犬猫を見に行った。やはりゼブラダニオが小さい魚の中では、人なつっこくてよい。錦鯉が一匹だけ泳いでいる大水槽もいいなぁと思い始めてきた。子どももかなり歩き回った。

昼は焼きそば。豚バラの火の入れ方がよくて、プリップリで、もはや肉メインだった。夕飯に出した冷ややっこが子どもに大ウケだった。これからいっぱい食べてもらおう。ナイス豆男。黄色の食べ物が基本的に好きな子どもだ。バナナ、のりたま、パン。黄色が好きなの、非常にポップ。

焼きそばを食べたら昼寝。また3時間寝られた。気分もよくなった、ような気がする。

夕飯は肉をメインに、春雨サラダやポテトサラダ、コロッケなど、残り物を処理。

魚の水替えや、水やりなどもきっちりできた。飼っていたアオムシの内、1匹がもうサナギになってしまった。成長が早いものだな。ダメになったキャベツ、という強力助っ人も得て、アオムシ全員チョウになるのも可能性を帯びてきた。だけど、そもそもベビーリーフの収穫をするために植えたので、その収穫が見込めなくなってしまったのはイヤなところだ。大葉がきちんと育ち始めたところはよいのだが。


頼もしい、一歩。


自分は無気力、そこから脱出できていない。朝に水やり、カレー作りをした後、youtubeを流しながらぼーっとし続ける。昼寝もできない。午後には髪を切って、トマトとラベンダーを買って、植えた。心の中ではやる気がないが、表向きはきちんと動いていた。なんなんだろうな、やる気はないけど、動いている。それが良いも悪いも感じなくなってきている。子どもも妻も、元気に動いている。それでいいではないか。それ以上、望むものはないので、仕事なんてやらなくてもいいんじゃないのか。本当に何がしたいのか、自分の心に聞いてもわからない、わからない、わからない。何がしたいのだろうな。 


1日かけてポケモンをやった。おもしろい、けど勝ちきれない。いい試合、わかる、負けるよな。そんな試合ばかりだった。

散歩で神社に行って、ぼーっとした。雨の日だったけど、すれちがう人が多かったように感じる。長袖パーカーがちょうどよかった。

子どもも妻も風邪っぽくて、セキがどうも出ている。子どもはすぐ38℃に熱が上がってしまい、保育園を早く終わりにした。

ベビーリーフを毎日とっているが、けっこうな量とっているので、明日は休む日にした方がいいか。ギザギザした葉っぱは細くて食いでがないところがある。この先、更に暑くなったらもっとのびのび出てくるんだと思うと、楽しみである。夜のうちにすくすく伸びて、また大きくなってほしい。

昼はうどんをゆでたのと、みそ汁を作った。子どもはうどんをつるつるたくさん食べてくれるので、一安心である。つゆも全部自作しているので、よろこんで食べてくれるだけでうれしい。本を読んでくれという頼みと、よくある専用のペンで書くと出てくる、書いたり消したりできるアレを消して、という頼みと、かわいい頼みしかしない。かわいい。けして、以外にできた!という言葉も覚えたようだ。かわいい。

日銭を稼ぐだけが仕事の意味だが、普通好きでも嫌いでもない仕事をやるらしいが、自分の場合はマイナスの気持ちにさせられているようだ。本当は嫌いな場所に、自罰的に行っているように思う。理由はわからないが、ダメージを受けていることは確かだ。


頼もしい、一歩。

↑このページのトップヘ