タグ:簿記


ポケモン、スマブラ、麻雀、どれをやってもうまくいかなかった。特にスマブラは全くうまくなっている感じがしない。近づいてくるシークや、遊撃、マリオ系への対応の仕方がわからん。やっと「困ったら投げ」から「困ったら小パン暴れ」に変えられつつある。あとバースト帯になったらボルト空Nで振り回した方が強そうな気がする。これと上スマの存在でバーストさせるのが丸い気がしている。

料理はしなかった。あえてやらない日を作るということは、結果的に長続きするためには必要で、連続でやらない日を作った時に、次やる時のハードルを下げることが大切な気がする。

カレンダーをカーテンレールにフックで吊り下げてみた。丸まったのが解消されないのだが、重力で真っすぐに戻るのか、それとも丸まったままなのか。まあ1週間くらいはもってほしい。

野球を見ていたが、どうにも燃えない。互いに調整中というのがわかってしまうと、イマイチ盛り上がらない。弱くても強くても、互いにガチンコでやっているというのが大切だ。みんな確かに頑張っているのだけれど、負けたくない、という意地の張り合いというか、それを見ているんだなぁと思った。ペナントレースがサイキョーってこと。

簿記のモチベーションが戻ってきつつあるので、まぁやってやるかと思う。そろそろマックで勉強しても怒られなさそうなセキの仕方になってきたので、行ってみようかな。そして、口座の開設などもやってやろうと思う。早くオルカンとS&Pをちょびっとだけ買って、一喜一憂しながら少しずつ上がっていくお金を眺めてみたい。


頼もしい、一歩。


尻穴からできものが出てきた。痛みも何もないのが逆に不安にさせたが、悪性でもなんでもなく、ただのポリープだそうだ。もし伸びてきて気になるようだったら、手術で切除することもできるらしい。3、4日、金曜に入院、日曜に退院、のイメージで、サラッと手術できるようだ。2週間ほど痛みが続くらしいが、まぁ日常に差し支えるようではないらしい。即手術かと思っていたので安心した。とりあえず放置しよう。

簿記は税効果会計。税額を調整するか、減価償却と貸倒引当だけは課税から外れるため、それをさらに引いたり足したりしなければならないらしい。この範囲、かなり余計だが、まぁ社会勉強としてマスターしよう。なんかもう、先に1回過去問やってみようかってくらいモチベーションがない。節約が楽しすぎる。

料理はタラのムニエル。コショウだけで普通に食える、マヨで味変もアリや。自分で料理するようになってから、食べるのがおもしろくて仕方がない。みそ汁も、ワカメを入れるようになってから一段と味に深みが出たような気がする。次は、もっと多めに作ってもいいかな?白菜を入れると鍋に入りきらないが、そんなに幅をとる野菜が今はない。

とりあえず土を買ってみた。ミニトマトと大葉とベビーリーフで完全攻略な気はする。毎日収穫するのが面倒と感じるくらいいっぱい採るにはこの3つがいいと考えた。葉っぱ収穫系は、病気や虫が心配だが、新芽を摘むことで、病気になる前に採っちゃう、という理論を見て安心した。やりすぎってくらい摘むのが正しい採り方なのは大事。

明日はもうちょっと簿記がちゃんとできるといいな。今日は病院行ったから、絶対マシにできるよ。


頼もしい、一歩。


なんか最終的に腹が痛かった。朝、見送りのあとからすぐに商業簿記。リースが思ったよりできそうな感じはした。問題は、リースの種類がカタカナで長くて覚えられないこと。なんかいい覚え方ないかな。一日で工業簿記もやったので、とんでもなくえらい。工業は始めたら止まらないので明確に好み。数字を入れ替えて意味を変えていくのっておもしろいよね。すぐに2時間たつ。

スキマにパルワールド。いつまでたっても「これは!」というものは出てこない。パルスフィアランチャーと手投げの違いはわからない。もしかしてパルの上からスフィア投げられるのはランチャーがないと?っていやそんなことはないな。なんにしろランチャーからの勢いがなくて残念。

ついに筋トレのレベルというか負荷が最高の30になりそう。ハサミレッグなどの足+腹みたいな種目が一番うまくできる状態になっている。いいカンジに上腕二頭筋も膨れてきていて、かなり好みの筋肉のつき方になってきた。あとは飽きずに続けること。

家事をどれくらいやるかについて、結論が出ない。自分が好きな料理、洗いモノ、風呂掃除あたりは切らさないようにできるが、洗濯と子どもの世話の一部はやっていない。新しいことをやるより、なんかできるなぁというものを飽きずにやり続ける方が価値が高い気がする。本来仕事もそうあるべきなのだろうな。

水曜日感がない水曜日だった。木、金でそれなりに活動を続けて、土日を休日っぽく過ごせるように、油断せずいこう。


頼もしい、一歩。


マックで工業簿記。8時くらいから、まだやれる、まだやれる、と続けて、飽きたころには12時になっていた。時間を忘れて何かに取り組んだのが久しぶりすぎて、変なよろこびさえ感じた。工業簿記は理不尽な感じがなく、ただただ自分の認識違いがわかっていくので、やっていて心地よい。逆にやめ時がわからないまである。コーヒー一杯で4時間は、店側もなかなかだな、と思いそう。

みそ汁は、、、もうわざわざ書くほどでもないくらいの回数作っている。ひそかにダシを2倍の量入れたが、よくわからなかった。具だくさんみそ汁のおかげで、お腹の調子がずっといい気がする。それよりも妻が作った鶏ひき肉のつくねとトマトソースのパスタの方がよっぽどおいしかった。

パルワールドは精錬金属を作れるようになったが、すっごい家を作れるわけでもないので、感動が薄れてきた。今はアヌビスを配合で作りまくって、パンを作りまくって、金属を掘りまくって、その様子を表示させ続けるのがなんだか楽しい。夜になるのは許せるが、無操作自動オフ、てめーはダメだ。働くパルをぼーっと見るのが好きな人、絶対いると思うんだけどなぁ。パンを食べさせていることは前述したが、食事量がひかえめなパルだけで拠点をやるのも大切な気がしてきたので、クインビーナやキャプペンは交代した。作物が育つように、花壇を作るのが次の目標か。

子どもと午後はいっしょにすごしたが、こんな自由な生き物があと何年かで授業を受けたり、体を動かしたりすると思うと、すごいなと思う。ヒトとは社会的な生き物だなぁと思う。自分、多分簿記を次は生かしたいと思うのは、まだまだ幼虫だった。


頼もしい、一歩。 


特に書きたいことがない。一言でまとめてこんなカンジ!というのをできるだけ入れようとしていたが、何も思いつかなかった。

簿記のやる気があり、少し勉強。やってみて、工業簿記の計算練習のやる気が起きないことに気づく。図書館に行かないとだめだな。家に人がずーっといる、というのもマイナスポイント。ケアしようとすると気が散って集中し始めることすら難しい。明日ガストでも行くか。

子どもがボールに興味があるなと思ったら、飾りとして飾っておいたモンスターボールに大きく反応。ずーっと持っていた。ポケモンのすりこみに完全に成功したが大丈夫か。自分もそうだが、ポケモンからグロや暴力に進むことは少ない気がするので、いい気がする。パートナーシップを大切にする作風、ありがたい。

昼食にカレーを作る。タマネギとニンジンとウインナーの炒め方もうまくいったのか、うまみのカタマリとなった。ニンジンが甘い!明日の昼までもつかと思っていたが、夕飯にはなくなっていた。何人分で作ればいいんだ。。。あと、デカイ鍋も必要になってくるだろう。何日も同じの食べられていいなぁと思いたいのに、これでは意味がなくなってしまう。

困ったら「簿記の成功体験」で検索。やっぱ2級はいるよなぁ。そしてムズいよなぁ。覚えることが多い、というよりかは異世界のことを一から学んでいるような気分になる。英語とかに近い。出題は無限にできるし、網羅することもまぁできるんだけど、ひたすら広い、みたいな。一気にできると思わず、コツコツ、だな。ただ1つよかったのは、自分があまり忘れないタイプだということだ。


頼もしい、一歩。 

↑このページのトップヘ