タグ:野球


眠い。朝はスッキリ起きたけど夜は眠い。朝は家族で出発して、イオンをウインドウショッピングしたり、本を読んだりしていた。なんだか、あまりにも買わないように買わないようにとしすぎて、自然な経済活動というものがわからなくなっている。買う前に棚卸しをする、ないものをメモる、買わないのが最高の節約、それはわかるんだけれども、あまりにもそれを考えすぎるのも不自然になってしまうというか。バランスよく過ごす、というのも難しい。自然体がわからない、というのがあるあるらしい。

昼はそのまま出先で食べた。デザートで食べた、ビアードパパのシュークリームがおいしかった。外がサクサクのラスクみたいになっているのが特徴。絶対このサクサクの方がおいしいでしょ。ご褒美としてぴったりの一品だ。

ドラゴンズをしっかりと見ていたが、こういう時に限ってギリギリで負けてしまう。「ヒット2本でも勝てるんですね。」じゃないんだよ。もうこっちの勝ちってことでよくないですかね。

子どもが保育園で転んでアゴにキズをつけてきたが、それが1日たってうんできてしまっている。まあ医者に診せたのでいいかな、とは思うんだけれども、まぁ気になるは気になるよね。

毎日読んでいる『はらぺこあおむし』のTシャツに、子どもが早速反応を見せた。もはや見ると安心するところまできているだろうなと思う。あと、キャッチボールが成立するようになってきて、本当にすごいなぁと感じる。


頼もしい、一歩。


簿記とポケモンとスプラをじゅんぐりじゅんぐりにやっていった。長くやることが正義ではない。簿記は計算を乗り越えて簡単なところに入った。でも、2周か3周かしないと多分ムリじゃないかなと思う。ただ、できないことが減っているので、次はスラスラできるだろう。簿記も、ここができたというよりは何日続けられたかを大事にしよう。あまりに範囲が広すぎて、ここができたからうれしい、という気持ちになかなかなれない。

ライオンズの中継を見ている間にそうとう眠くなった。眠い目をこすりながらアブレイユが9回を抑えたところでマジで限界。勝ちを見届けて寝てしまった。

夕飯に久しぶりに刺身を食べた。4切れ×4種類くらい入っていて、しかも1切れがまた大きい。下にひいてあるツマを食べたら、普通に1パックでハラいっぱいになれた。なんだこの満足感。うれしかった。

明日はラーメンを食べに行く予定。それを楽しみに眠ろう。


頼もしい、一歩。

はぁ……。サツマイモにやられてしまった。切ったら黒くてぐにゃぐにゃした状態に全体がなっていたので、そういうもんなのかなーと思っていた。普通に切って、鍋に入れて煮ている間にググって調べたら、まさによくある腐り方だったことが判明。とりあえずダメなイモを取り除く。そしてもっと調べると、O-157やサルモネラ菌などは火に弱いが、イモや米がぐにゃぐにゃになった時に出る黄色ブドウ球菌は、100℃でも死なないらしい。しかも、この菌が作る毒性は、何とかドトキシン(正しくはエンテロトキシン。再度調べました。)という、 菌とはまた別で、この毒は洗い流す以外の方法でなくすことはできないらしい。なんかとてつもなく不安になり、改めて鍋をよく見てみたら、もう全然おいしそうなにおいがしない。つまり毒がいっぱいになっちゃってるので、ドキドキしながら食べるより、捨てるという判断に至った。むしろカレー粉を入れる前の判断ができたのは、本当に正しく、よい行動だった。勉強になった、としておこう。

これによって精神ダメージを受けて、切り替えるのがとても難しかった。とりあえずスプラ3をやったけど、とりあえずぼーっとし続けることはなく過ごした。外で日向ぼっこする時間もあった。平和だ。

夕方に、ギリギリ筋トレもした。腐った話を妻にしたら、まだいいカンジに受け止めてもらえたので助かった。しかし、ドラゴンズは今年よく勝つようになってきた。だがライオンズはもう一歩点を取り切れない雰囲気があるな。そして、なぜかドラゴンズの中継はBSであまりやっていない。つらい。ライオンズはたくさんやっている。結果、負け試合を見ることが多い。ライオンズ、頑張ってくれ。


頼もしい、一歩。


巨人のロゴってなんでTGになったんだろう。遊戯王のTG(テック・ジーナス) デッキのリスペクトにしか。。。そして、タイガースのTとかぶっているのもなんだかなぁというカンジ。

ゴミ捨て以外には外に出なかったが、それがどうとかいう気持ちもなくなってきた。簿記とスプラとポケモンをかわるがわる取り組む。

今日はペペロンチーノを作った。オリーブオイルうますぎる。ニンニク食ってるの最高。ベビーリーフをつむ時にハサミを使う必要がなくなったことに気づく。爪で茎を折るようにつまむだけで、みずみずしい葉っぱがとれる。これをパスタにあえると、なんだかうまい、気がする。暑くなってきたので、みそ汁は少しずつ作ることにした。3日にまたがらないように、暑さでダメにならないように、気をつけよう。

コーヒーがうまい。寒い時もうまかったが、暑い時もうまい。お茶と比べて、圧倒的に味がある。たとえそれが苦みであっても、うまい。

妻の話したいことがたくさんあるらしいが、子どもの体を洗っている時に愚痴を言うのはさすがにどうかと思った。ただ、それでやめようと素直に修正するのが正しすぎる。偉すぎる。あとは治すための真っすぐな努力を避けずに行うのが、誰の指示も受けずにできるといい。と思ったけど、そんな1人でなんでも決める必要はない。自分もそうだけど、こうした方がいいとわかっていても、あとの一押しを他の人に頼らなくてはならない時がある。何よりも、目の前のことをやる、目の前のことをやる、その連続である、ということを、ゆめゆめ忘れないように。


頼もしい、一歩。


子どもの入園式があった。変わらず起きて、皮膚科に行こうとすると特別休みにたまたま当たってしまい行けず、やる気を返してほしいものである。帰ってきて、みそ汁を作りつつ、カレーの下準備をしていると、妻と子が帰ってきた。どうやらうまくいったようである。まぁ、両手で足りるくらいの人数の式典だったそうだが。子どもがまったりできる、安心できる場所に、家ができればいい。

カレーにはジャガイモニンジンを入れた。少しタマネギ鶏肉を炒めた後、火力を上げて少し焦げが生まれたところで火を止め、残りの具を入れ、余熱で炒めるカンジにした。もうこれが覚えやすいし安定するし、やり方決定でいいかな、、、。

子どもがなかなか眠らず、本をせがんだり、うろうろしたり、落ち着かなかった。本を読む=眠る、となっているかな?と思って2階に連れて行ったが寝てくれず、結局自分だけ寝てしまった。まあまあ、こういう日もあるでしょう。子どももそのあと寝た。

子どもは洗濯ばさみがたくさんついたアレがお気に入りで、持ち歩いてはいろいろなところにぶつけ、バラけ具合を楽しんでいた。始めはこんな風に、全ての手触りが新鮮で、全てが楽しいんだろうな。

ちなみに、風呂から上がってもあまりかゆくなくなっていた。でも、薬欲しい。

ドラゴンズ、ストレートに無得点で負けてんじゃん。でも、二遊間が若いというのはいいことだね。


頼もしい、一歩。

↑このページのトップヘ